FC2ブログ
12« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

◆[白株のブログ]◆

  : 

白株のゆったりした時間の流れの中、起きたことをお知らせするblog

KSAと今後のJSAについて 

KeNNyさんのBlogに、
韓国のSuddenAttack(略してKSA)では、マウス加速がきちんと切れているとの情報が・・・
日本のSAでマウス加速が残ってしまうのは有名ですが、韓国でマウス加速が切れているのは
驚きですね。

というか、なぜマウス加速を日本の運営は切らないのwwwww
意味がわからない。

この記事見た方がいたら、SA公式サイトから運営に、お問い合わせをしてやってください。

>何で韓国のSAではマウス加速が切れるのに、日本のSAでは切れないんですか!?
>ぜひマウス加速が切れるようにしていただきたいと思います。

>現在実装されているマウス加速のゲーム内設定では、完璧に切れていないので。

これ重要。

とか、コピペでもいいだろうから。送ってやるんだ。
以下研究室配属の余談。



研究室。理系大学に行くと、確実に入ることになります(と断定していいのか?)。

どこでも、そうですが。いちばんいいところと、悪い?ところではいろいろな部分で
違ってきます。

先生の性格、大学・企業・国からの出資、先輩・研究室の学生、就職。
まだまだありますが、結局、どんなに上記した条件が悪かろうが、
自分の目指す所へ、やりたいことができる場所へ。
そうして、選ぶのが最も良いと信じます(主見です)。

まあ・・・そうして選んだところの研究室。前も書いたけど、倍率が

ぱないw     はんぱじゃないwww

すでに仮登録してる人だけで、定員オーバー。
陰ですでに決まってる人や様子見含めれば、余裕でオーバー。
※注意(自分は成績はそこまでよくありません。というか悪いです。)
     (成績は・・っていうか全体的に。悪いです。          )
それでも、その研究室へ行きたいので、もう最終決定をしました。

7月11日に配属決定されます。もしこれに漏れ、第一希望に決まらなかった場合、
その時点で第一希望として埋まっていない場所で、第二希望を取りまた漏れたら・・・
と第三希望まで行う仕組みのようです。
はっきりいって第二希望以下になると、主要な研究室は、ほぼ埋まってしまいます。

ほとんどの先生は、8割方、この配属決定日前に
取るメンバーを決めています。

それは、
・研究室訪問をしてくれたか
・何時来たか。
・どんな話をどのようにしたか
・何をしたいのか
・授業はきちんと受けているか
・服装はきちんとしているか
などです。
成績は、良い先生ほど後回しの評価にしているようです。

一番大きいのは、3年が始まって研究室配属を考えなくてはならなくなったとき、
その研究室・教授に、いかに早くコンタクトを取るかということだと思います。
ただ、研究室を最初から一つに絞るのはやめたほうがいいかもしれません。

自分は研究室M(仮にMとしておきます)に、早い段階からコンタクトをとっていましたが、
実際、今回最終決定をしたのは、研究室Sでした。
この研究室には早めのコンタクトをとっていなかったので、
今非常に戦々恐々としているわけです。

↓暴露話。はっきりいって、言っちゃダメかも。

自分が行こうとする研究室Sの教授が、
「早い段階からコンタクトを取ってくれた子を取って、間違ったことがない!」
と、自信を持って断言されたため、戦々恐々としているわけです。
ついでに枠が10あるうちの7を、早く来てくれた人で決めてしまったようです。
自分は入れるの・・・成績よくなぃ・・・成績悪いよ・・・
怖いwwwwww


SuddenAttack  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sirakabu.blog32.fc2.com/tb.php/42-86fe9418
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top